とある日、あるお客様から変な電話が。

Wordの文章を編集していたら、図形のなかにいれた文字が消えた?

Wordが複数起動されて編集ができない?

メモリ不足も出る。

という電話が。

わけがわからないので電源切っていいですか? とのこと。

ウイルス? PCの故障? ソフトの不具合? と考えましたが、やみくもに電源を切ってもよろしくないし、電話の内容から何が起きているのか判断できず「とりあえず状況確認のためにそのままにしておいてください。」と伝えお伺いする。

 

Wordの重複起動

 

ま、こんな画面でした。

タスクバーをみると、Wordが複数起動されている。(メモリ不足にもなるか~)

さらに同じ文書が複数開かれている。

2回目以降に開かれた文書はロックされるため、読取専用でしか開くか、コピーを保存するかなど、直接の編集はできない。

ウイルスの疑いも考え調査しましたが、問題なし。

 

こうなる前に何かしましたか? との質問に「わからない」

机の上には書類がいっぱ置かれ、報告書の作成最中。

 

現場の状況から判断すると、文書が選択された状態で、書類がENTERキーなどに触れ、押され続けたと思われる。

仕方がないので、タスクマネージャーから起動しているWordをすべて終了させ、図形に入力された「改行」マークをすべて削除。図形にいれた文字が出てきたところで確認、対処完了。

次からはキーボードの周りはすっきりとし、仕事もはかどることでしょう。