We Love いわて
 Save Iwateフェア
開催されています。Save Iwate
1.名称 第一回 We Love いわて、Save Iwateフェア
2.会期 平成23年4月9日(土)~4月10日(日)2日間
4/9  10:30~18:00
4/10 10:30~16:00(但し商品無くなり次第終了)
3.会場 〒東京都中央区銀座5丁目15-1 南海東京ビル1F
4.主催 We Love いわて、 Save Iwateフェア実行委員会
5.開催主旨
平成23年3月11日に発生した東日本大地震と大津波で、岩手県沿岸地域は想像を絶する甚大な被害を受けました。被害が少ない内陸の私たちが、今こそ沿岸の力になりたいと考えます。
しかしながら、地震による交通の分断、風評被害等により、東北の地域経済は非常に厳しい状況にあります。岩手にもういちど光をとりもどしたい。岩手で生きていきたい。雇用をなんとしても守りたい。そんな思いの有志が集まりました。
そして、と岩手県産株式会社にも協力を受け、盛岡の災害ボランティアSAVE IWATEとの共催により、東京のいわて銀河プラザに岩手の食材を持込んで直接販売し、岩手を応援していただきたく企画しました。
今回は、津波で大きな被害をうけた沿岸宮古から魚介をたくさんおもちしました。さらに、流通が断たれた岩手県内の農家さんが生産した元気な野菜、広大な牧野でのびのびと育てられた健康な岩手短角牛などの岩手の肉類、1年中乳牛を牧山(放牧地)に放牧して、自然な営みの中から生み出された山地酪農牛乳。盛岡からはわんこそば屋も参ります。
今回お持ちできるのは乾麺ですが、わんこそばは本来小さなお椀に少しずつ、みんなでおかわりしていき、みんながおなかいっぱいになることで幸せを感じるという、貧しい祖先からうけつぐ愛情にあふれた食文化です。
豊富な食材といわてのまことのおもてなしを感じてください。

6.実行委員会構成
肉の府金、S-FARM、東家、Save Iwate
7.出店構成
食品一般即売
マルヨシ水産、肉の府金、S-FARM、東家、山地酪農牛乳、葉菜家
8.寄付活動

Save Iwate

売上の7%は東日本大地震義援金とさせていただきます。
また、会場では SAVE IWATE支援金の募金活動をします。