4月29日と30日に桜を目指して県内を移動してきました。
9時半好摩駅近くの友人宅に集合。
弘前の桜を見に行く予定でしたが、ネットの開花状況から県内に方面を変更。
展勝地が見ごろとの情報から高速道で南下、一路北上へ。
高速を降り目的地を目指しましたが、4号線の交差点を過ぎ市中心部に近ずくと次第に車の流れが悪くなり、JR線の陸橋あたりで完全にのろのろ状態。
辺りの車の流れから時間がかかりそうなので、「珊瑚橋」の手前で右折、展勝地を望める川向こうから桜の状況を観察するか?渡し舟で行ってもいいな? ということになりました。
ちょうどお昼時でもあり
北上プラザシティの展望レストランからのスカイビューもいいね ( ^^) _U~~
桜
プラザホテルはあいにく震災の影響で補修作業中でクローズしていました。
珊瑚橋と桜並木。
ここから渡し舟が出る予定ですが、本日は増水のために船自体が撤去されていました。
車の渋滞も今年は例年の半分以下とか?
遠くからの桜並木風景を眺め、記念写真を撮って展勝地を後にした。
帰りがてらの市道では、県外ナンバーが結構多く、高速を使った移動手段で行楽を楽しんでいる方々の多いことに関心した。これも「がんばろう東北」を応援しようとする心意気でしょうか?
高速料金1,000円の家計応援の魅力もあるかな?
江釣子方面まで足をのばし昼食後、高速道を北上、八幡平市のスーパーで夜食を買い込みそのまま安比へ、昔のクラブ仲間と旧交を温めた。
宿泊先は安比グランドヴィラ3。
フロントの話では震災の影響で29日から営業を始めたとの事。
29日の宿泊者は7名とか。
館内の浴場は休止中との事で「パティオ」で温泉につかった。
圧倒的な集客力を誇る安比エリアもこの様な状況とは?
翌朝チエックアウト後、天気の状況から八幡平アスピーテラインを見て解散となり、柏台入口へ車を走らせる。入口には監視車両が。
昨日の積雪で除雪作業がまだとのこと。開通までには多少時間がかかりそうなので、あきらめてそのまま盛岡へ。
桜
盛岡城跡公園では、例年ほどではないが花見客が桜の下でくつろいでいました。
夜用にシートを敷いて場所を確保しているところもあり、夜の宴が例年のにぎやかさを取り戻してくれるといいのですが?
自粛ムードが少しづつ消費で応援するムードに変化しつつあると感じた。
桜
満開には少し手前ですが、花より団子を楽しみたい雰囲気。
運転手にはつらい (^_^;)
連休中には満開となり、多くの人で賑わうことでしょう。普段の雰囲気を取り戻してほしい。
5月1日は八幡平ハイツへゆっくりと温泉三昧。
フロントはいつものの様な込み具合。サービス業は来場者が命。一人ひとりが消費してくれる事で回りまわって被災者の支援になる。内陸部も早めに元気を回復してほしいですね。
個人的には今日で連休も終わり。
締め作業も残っているし、連休だからヘルプもある。そんなこんなの3日間でした。