T・Tさん、68歳、男性
岩手町が主催するパソコン教室以来のお付き合いです。
今回は同級会のみなさんに通知するための往復はがきにチャレンジして、わからないところがあるので「おしえてけで」ということでした。
どきどきお見えになりますが「おら貧乏で余分な金はね」といつも1時間きっかり習っていきます。受講に来られるなんて「お金」以上に豊かな人だなと感じました。
前回はワードを使ってはがきの文面を作成しましたが、今回はパソコンにプリインストール(購入時にすでに入っているソフト)の「筆王」で出来ないかと考え色々とチャレンジしたとの事でした。
「筆王」以外にも「筆ぐるめ」もありましたが、なぜか「筆王」でやってみたけどうまくいかない、、。
実際に両方のソフトで操作してみましたが「往復はがきの住所はどのソフトでもできる」のですが表面裏面に表示する文面まで一緒に加工出来ないので4回印刷しないとだめだと言うのがわかった様です。
当教室では使い勝手の良さから「筆まめ」をお勧めしています。このソフトですと「はがきレイアウト上で編集できる」のですが別途購入する必要がありますので、もっとニーズが高まった段階で検討いただくことにしました。「筆ぐるめ」でも教えています。
このパソコンには「いっぱいソフトが入っている」と宣伝している話を聞きますが、本当に自分に必要なソフトはどれほどあるのと考えることが多いです。
2台目からは必要なものを賢く選ぶことが「エコ」なのかも(*^_^*)
T・Tさんはほしいから「ばあちやんをおがみたおしてかってもらった」「テレビ機能もついている」ので「孫とばさま」など「テレビのチャンネル争奪戦」からはずれて見たいものが見れるのでこれもまた大変重宝していますと「にんまり」。
パソコンの使い方は千差万別いろんな使い方があって良いと思います。大事に使っていただき、何かありましたなら当教室をノックしてください。
お待ちしています>^_^<