連休の真っ只中の5月3日(日)。
高速料金の格安さに、いたる所で混雑のニュースが飛び交っています。
そうまでして混雑の中に紛れますか?いやいやこれはやっぱり、のんびりと畑の作業に精をだし、かいた汗を近場の温泉でさっぱりとし、美味しいビールと地元でとれた山菜で一杯というのが一番ストレスをためない最良の薬と信じて疑いません。
しかし前日「ねえGOEMON見たい」とせがまれ。畑作業は趣味の家庭菜園なので、とり急ぐ事もないし、よしなら行くか(^^♪ そういえば動物公園も一度も行っていないなと「盛岡市立動物公園+GOEMON」で急遽予定を立てました。
田舎から盛岡に入る道は「スイスイ」反対車線は車長蛇の列。やはり込み合う時に皆と同じ行動していては、ストレスがたまり行楽にならないんですよね…..。
まず最初は動物公園を目指し
岩山から入ろうとしたなら、3日から5日は一方通行だって。
水道橋経由、綱取ダム、競馬場手前から右折して公園駐車場へ。
上の駐車場はすでに満杯でしたが広い駐車場はまだガラガラで難なく駐車場所の確保を完了。
駐車料金200円もまこのご時勢格安!(^^)!
入場券をかっていざ園内へ。
園内は結構広く動物を見るのも良いし、弁当持参でゆっくりとくつろぐもよし、森林浴をしながら散策するのもこれまた最適。メタボの父さんお母さんをしっかりとサポートしてくれるかも?但し、消費した分以上のガソリンを補給すれば元もこもないのだ。^_^;

動物

たまたま訪れた時間帯 (10:30頃)がなぜか動物達の休憩時間なのか皆穏やかに眠りこけていました。

動物

朝の寒さから開放され、お食事タイムも過ぎ、やる事が無ければ自然とまぶたが重くなるのは人間も同じ。
当日は望遠レンズ付きのカメラを持参しシャッターチャンスを狙ったのですが残念(^_^)/~

動物

入園料が500円でシーズン券が1,000円だって。
シーズン券を買ったほうがこれまたお得ですね。
園内には草花(山野草はじめ)なども随所に植栽され、四季折々の風景が楽しめそうなのです。たまたま行ったときはその時々の様子で動物も植物も楽しめるし、シーズンの計画を持って訪れるとまた違った風情が味わえそうです。

動物

今まで来なかった事が不思議。動物園だから?
楽しみ方のPRを考えようね(^J^)
持参したおにぎりを食べ小休止。GOEMONの時間が近づいたので次の目的へと移動した。