1月の声を聞きますとそろそろ本格的に「確定申告」の準備時期に突入します。
個人事業主の方、専業農家の方などにお聞きしますと「毎日少しづつやっていればあわてなくてすものにね?」「あれもこれもとやることだらけで、ついついあとまわしになっちゃうのよね?」なんておことばが漏れてきます。
現金出納帳はきちんとつけていらっしゃるんですよね。
まあね (^_^;)
と言いながら申告まじかに「ちょっと見てちょうだい」と駆け込んでくるかたもいらっしゃいます。
ソリマチ農業簿記や一般の青色申告ソフトなどを活用されている方には、仕訳の起票から入力、各種申告資料の作成までいつでもご対応させていただきます。
お気軽にお問い合せください。
当社では、各社のソフトを比較し実際に使って評価した結果、専業農家の方には「ソリマチ農業簿記」一般の青色申告ソフトについては「弥生の青色申告」を奨めさせていただいております。初めての方には「仕訳を意識しない感覚」が大変好評の様です。固定資産の減価償却費計算やら価格の割には内容の濃いソフトです(^_^)v
ちなみに平成19年4月1日取得の資産から100%償却できるように制度改正されました。
対応済みか否かをご確認されてはいかがでしょうか?
毎日5分でもパソコンに向かって領収証を入れたり、通帳の記帳をしたりしておけば、ためなくてもすむんですが「マウスよりもコップを持つ方が優先されてしまう」とか、、。
そろそろ方向転換し、申告にむけて頑張りましょうね(#^.^#)