8月26日(日)二つの会合がありました。
会合と言っても仕事上の会合ではありません。

まず一つ目は「杣殿会」。
親戚一同が八幡平市の温泉ホテルの一室を借りきり情報交換をしよう!!
いわば親睦会です。

親戚と言っても「お祝い事」か「仏事」の時でなければ顔を合わせることがない、そんな時はゆっくりと話込む時間もない。ならば皆で集い温泉にゆっくりとつかり語り合おうというのが趣旨です。

そんな集合の声かけをするのが長老の役目。
米寿をこの8月に迎えた元気な長老と、10歳下のお二人が発起人となり参加を募った様です。

我輩にもお声掛けいただき参加の運びとなりました。
今回の参加は17名(世帯)。
記念撮影に間に合わない人や、諸事情で参加できなかった人などもあったと聞く。

杣人

お付き合いの始まりはちょうど3代前に遡る。

杣家の長女が我が家へ嫁いでからの縁であり、幼少の頃は出かけるたびに良く一緒につれていっていただいたものです。町内にも親戚が多く、行く先々でかわいがっていただき、子供ながら楽しかった思い出があります。そんな体験があり、地元に居る事が自らの性分に合っているとの考えから、家を継ぐということも抵抗なく受け入れられたのではないでしょうか?

成人して比較的早い年頃から親戚付き合いの席に参加する機会も多く、元気な長老たちからお酒を教えていただいたものです。末永く元気な毎日を過ごしていただき、つながりが途絶えない様に先導していただきたいものです。

杣人

人と人との付き合いも希薄になりつつある昨今「絆」と言うことばが先の未曾有の大事件以降取り上げられている。おそらく昭和の高度成長期あたりまでは、世間との付き合いや親戚付き合い、家族とのつながりなどまさに「絆」が、一般的な教育を超えて自然に受け継がれていたのではないでしょうか?

いつから変わったのでしょう?
個々の学力が向上し、経済的にも豊かになり、ライフスタイルの変化と共に個人のスタイルが重視され、次第に忘れ去られたのでしょうか?

様々な付き合いも面倒かも知れません。
世間との関わりが持てる分、生活に張りも生まれるのではないでしょうか?
それもこれも経済的なゆとりと時間のゆとりが必要ですかね。

それにしても60代後半からの方々は元気ですね!!
特に私の知っている方々は。
毎日身体にあった運動と、少しの神酒が元気の秘訣かも知れません (^^♪

杣人

長野県から取り寄せた「杣酒」
アルコール度数16%のにごり酒。 ヘビーでした。

一次会から戻って17:30分から「CF友喜会」全体会議。
軒先にあしらえた簡易会議テーブルが議場。

こちらは「経験豊かな達人から様々な事を学び、北緯40度の四季を味わい、趣味に共感する仲間たち」との後半行事を決める会議。

CF友喜会

自らが楽しむための会なので参加率も高く、議事の進行も早い。
15分程度で事務局案は了承され議事終了。生ビールで乾杯となりました。

9月初旬の花巻祭り見学、キノコ取り、北三陸沿岸のバスツアー、忘年会など後半の行事も盛りだくさん。結成から38年となる趣味と遊びの仲間たち。40周年を盛大に祝おうと現在も続いている。若輩は私を含め2名だけ。後は皆が人生の、そして趣味の達人たち。

教わることが多い仲間です。
懇親を深め本日は8時30分頃で会場から退散(早め?)しました。

毎日残暑が続いていますが、後半も元気に行きましょう \(^o^)/

朝から夜までのお酒を伴う席。
ビール、日本酒、焼酎と至れり尽くせり。
嫌いではないのでついつい飲んでしまう。

しかし今回は違った。
先輩が飲んでいたジュースを試した結果、翌日はさわやかな朝を迎えられました。

そのジュースとは「トマトジュース」です。

完熟トマト100%で添加物がないものがいいですね。
ビールに割っても、焼酎を割っても抵抗なくいただけて、悪酔い無し。

トマトのいただけない方にはお奨めできませんが、トマト好きの方やトマトに抵抗のない方ならどうぞお試しあれ。自宅の菜園でも現在トマトが毎日収穫でき、毎朝ジュースにしていただいています。

や~明日27日(月)も会合があり、生ビールとか?
不健康な毎日です。「飲むな」「食うな」「運動しろ」と先生には言われていますが (-_-メ)

休肝日は必ず取ってね~