ご本人様が現役の頃、その当時は数百万もしたワープロを仕事で使いこなしていた様です。
今は現役を引退し仕事としてはお使いいただいていないご様子ですが「昔取った杵柄 」なるほど、今でもあちこちの会合の便利屋さんとして「引っ張りだこ」の様です。
当社とのお取引は5年以上も前からですが「そろそろワープロの時代でもながんべ?」あまり調子もよぐないし「パソコンでも文書でぎるんだべ」「おれでもでぎるんだべが」とのお声掛けが始めでした。
その時傍らにあったのが「14インチのモノクロモニタ付き」まさに「ワードプロセッサ」と呼ばれる高価な代物でした。
これをおつかいでしたなら基本さえわかればもっと簡単に出来ますよと (*^^)v とんとん拍子に話が進み早速入れ替えとなりました。
導入にあたり基本操作と漢字変換の方法、文書作成の基本的部分を教室でご指導させていただき、後はその都度わからない点は電話や来社という条件でご対応させていただきました。
やはり、ワープロを使っていた方は文字キーの配置がほぼにかよっていますので、すんなりと入り込めた様です。
実際に活用するシーンにも恵まれていらっしゃる様で「操作を忘れる暇がない」くらい活用されていらっしゃいます。
現在は2世代目、パソコンはNEC製のWinXPデスクトップ+A3対応のカラープリンタ+A3対応モノクロレーザプリンタをご利用いただいております。
ノートパソコンは「文字打づのに俺の手だばふたづも押すへでだめだ」ど。
個人でこの構成は「何か商売でもしてんだべ」といわれる様ですが、ご本人様曰く「色っこついだのもたまにゃほしいし」「おら必要だがらほしいんだ」
や、や、大変失礼致しました _(_^_)_
組合の決算事務(現在は引退)、老人クラブの事務、納税組合の事務、振興会の役員などなど、気風のいい元気な「じっちゃん」です。
ほとんど問い合わせもなくお使いいただいておりますので、消耗品のご注文時に「たまに声をきかないと病気でもしたのかと心配になります」の言葉に
「死ぬまで元気だ、、」?(~o~)/。