国道281号線、岩手町を葛巻町の境目にある、標高646mの大坊峠。
岩手町方面から行くと、標識のある頂上から100m程葛巻よりにあります。
桜
葛巻から岩手町方面に向かう場合は、ちょうど町境に石彫が位置しています。
石彫からのロケーションもお奨めかもしれません。
この辺りの山々はやっとグレイカラーからライトグリーンに移り変わろうとしています。爽やかに変化していく様は、まさに自然の大きなエネルギーを感ぜずにはいられない。
雄大な岩手山をバックにとまでは行きませんが、その場所場所で素敵なところを見つけ出すのも楽しいものです。
ここは、まさにカントリー一色のロケーション。
牛の鳴き声が聞こえてきます。
まだまだ他にも一本桜があるようですが、良く通る道なので、この場所でいつも観察しています。
この辺りを通る車は結構スピードも出ていますので、道路脇でもほとんど気付かないのかも知れません。
桜
今年は雪の被害で、山桜も根こそぎ横倒しとなったりしています。
それでもしっかりと記録の紐を解く様に花を咲かせています。
自然の力は偉大ですね。
そして、山の中にはいつもどおりの恵みが。
今年も山菜のシーズンが始まりました。
山菜
例年よりは多少遅いですが、初物をいただくことができました。
タラの芽とコシアブラ。
早速天ぷらでいただきますね。 (*^^)v
都会にはない、田舎ならではの贅沢
こんなにあると多すぎかな?
「行者ニンニク」「アイコ」「ボウナ」これからの「タケノコ」も楽しみです。
春のものを、わずかいただければ満足です。