岩手のホームページ制作、SEO対策、システムサポート、パソコン教室::(有)システムナレッジ

企業向けサービス

企業規模に合った、基幹業務向けソフトをご提供し、お客様の営業活動を支援いたします。

プライバシーの完全消去

パソコン廃棄時のプライバシーの完全消去について

ウインドウズ上で保存されたファイルは、ファイル名などの「データ管理情報」と「データ本体」に分けて保存されます。

ファイルを削除したり、初期化をした場合、データ管理情報に『削除した』という情報を付加するだけです。

これは、データ復元ソフトや残留磁気の解析機でのデータ復元が可能であり重要な社内機密や個人情報は、第三者に閲覧、悪用される可能性があります。

パソコンを廃棄する場合は情報の完全消去を行う事が情報セキュリティに関する基本指針です。

当社ではパソコを廃棄する場合の情報消去アルゴリズム(書き込み方法)は下記のとおり対応が可能です。

アメリカ合衆国:U.S標準、DoD5220.22-M 規格

  • デー処理回数 全4回
    • 1回目の工程:各セクタの各バイトにランダムに選択した記号を書き込み
    • 2回目の工程:1回目の工程で書き込まれた値の補数を書き込み
    • 3回目の工程:ランダムな記号を再度書き込み
    • 4回目の工程では、書き込みを検証

Peter Gutmann(グートマン)アルゴリズム

  • デー処理回数 全35回
    • デー処理回数
    • Peter Gutmannアルゴリズムは大変高度なもので、ハードディスクの情報消去における氏の理論に基づく

高速消去

  • デー処理回数 全1回
    • 消去するすべてのセクタに理言値0(0x00)を書込み

データを完全消去後に廃棄

  • 以上の様な方法でデータ本体に新たなデータを複数回上書きし抹消する方法。
  • 又はヌル値(0x00)のような単純なデータを上書きすることで、ソフトで復元できなくする方法。
  • 乱数データを複数回にわたって書き込む事で、残留磁気の解析機によるデータ復元をできなくする方法。

ご要望に応じてご対応させていただきます。

お問合せ先

有限会社システムナレッジ


  • ●電話:0195-61-2143
  • ●営業時間:8時30分~17時30分
     (但しパソコン教室は夜間有り)
  • ●定休日:土・日・祝日・お盆・年末年始
  • ●所在地:岩手県岩手郡
      岩手町江刈内20-24-4
      →アクセスマップはこちら
  •   →お問合せフォーム


PAGETOP
Copyright © 有限会社システムナレッジ All Rights Reserved. 当ホームページで使用しているすべてのデータの無断転用を禁じます。