「パソコンの電源が入らなくなったので見てほしい」と電話があり、今からもっていぐがら~。
盛岡市玉山区のお客様。
40分ほどして事務所にお見えになりました。
娘さんが仕事でも使って動いていたし、自宅に帰ってインターネットもやっていたようだ?
その後に部屋に戻ったらパソコンの電源が消えていて、電源を入れても入らない。
と言うのが顛末の様でした。
事務所に入って、早速カバンからパソコンを取り出しテーブルに載せる。
激寒の中をこられましたので、パソコンも冷え冷えの様子。
うっすらとパソコン本体が曇って来ました。
少し常温にならしてからチエック。
バッテリーのままで電源on 、、、、 無反応。
ACコードを本体につなぎ、コンセントに差し込む。
??「ピッピッピッピッ」と1秒間の2回の速さで音がする?
本体からACコードを抜き確認してもまだ音が止まらない。
ACコードをコンセントから抜く。
音が止まった。
ACコード自体にトラブルがありそうなので、代替のACコードに差し替えて状況確認。
パソコンの電源は正常に給電され、起動された。
FMV-BIBLO NB60L/W 2005年4月発売モデル
AC ADAPTER Fujtu SQ2N80W19P-01(MADE IN CHINA)
INPUT:100V-200V 1.1A-0.5A 50-60Hz
OUTPUT:19V 4.22A
製造型番:FMV-AC314 FPCAA44
ACコードの不具合により給電されずバッテリーが完全放電されたので、電源が入らなかった様だ。
ACコードをつないだまま充電しバッテリーも機能していましたので、ACコード交換だけで対応が完了した。
マザーボード又は電源部の不具合でなく一安心だった様です。
まだまだ現役で動いていますので、今後も大事に使っていただきたいですね。